マーケティングソリューション ヘルプ


Japanese version

スポンサードサーチ > スポンサードサーチの機能 > 入札方法と入札価格の設定 > 1ページ目掲載に必要な入札価格について

ここから本文です

1ページ目掲載に必要な入札価格について

「1ページ目掲載に必要な入札価格」とは、Yahoo! JAPANのメイン検索を対象に、いくらの入札価格を設定したら検索結果の1ページ目に掲載されるかの予測値を表示する機能です。
「1ページ目掲載に必要な入札価格」は、キーワードの品質などを加味し算出します。

※「1ページ目掲載に必要な入札価格」は予測値であり、掲載を確約するものではありません。

「1ページ目掲載に必要な入札価格」は、以下の方法で確認できます。

  • キャンペーン管理タブのキーワード一覧で確認する
  1. キーワード一覧画面に「1ページ目掲載に必要な入札価格」の項目を表示する
  2. キーワード一覧画面で「1ページ目掲載に必要な入札価格」を確認する

キャンペーン管理タブのキーワード一覧で確認する

1. キーワード一覧画面に「1ページ目掲載に必要な入札価格」の項目を表示する [TOPに戻る]
※すでに、キーワード一覧画面に「1ページ目掲載に必要な入札価格」の項目が表示されている場合は、2のキーワード一覧画面で「1ページ目掲載に必要な入札価格」を確認するにお進みください。

操作手順
  1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
  2. 「キャンペーン管理」タブをクリック
    Image
  3. 画面中央の「表示内容選択」から「キーワード」サブタブをクリック
  4. 画面中央下の[表示]ボタンを押して、プルダウンメニューから「表示項目の編集」を選択します。
  5. 表示項目の編集」画面で「1ページ目掲載に必要な入札価格」にチェックを入れます。
  6. 表示項目の並べ替え」でドラッグ&ドロップでこの項目の表示位置を変更できます。
  7. 適用]ボタンを押すとキーワードごとに「1ページ目掲載に必要な入札価格」が表示されます。

キーワード一覧の表示項目の編集に関する詳しい操作手順は以下のページをご確認ください。

参照
キーワード一覧の[表示]ボタンについて

2. キーワード一覧画面で「1ページ目掲載に必要な入札価格」を確認する [TOPに戻る]

操作手順
  1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
  2. 「キャンペーン管理」タブをクリック
  3. 画面中央の「表示内容選択」から「キーワード」サブタブをクリック
  4. キーワード一覧画面の「1ページ目掲載に必要な入札価格」の項目でキーワードごとの予測値を確認できます。

「1ページ目掲載に必要な入札価格」より入札価格が低い場合は、矢印のアイコンが表示されます。広告が検索結果の1ページ目に掲載されない可能性が高いため、以下のページを参考に入札価格の見直しをご検討ください。

参照
キーワード入札価格の変更方法

 

「1ページ目掲載に必要な入札価格」を含むキーワードレポートを作成する [TOPに戻る]

操作手順
  1. 広告管理ツールの「スポンサードサーチ」タブをクリック
  2. 「レポート」タブをクリック、「パフォーマンスレポート」を選択します。
  3. 「新規レポートを作成」ボタンを押す
  4. 「1.レポート形式を設定」の「レポートの種類」で「キーワードレポート」を選択
  5. 「表示切替」で必要な項目を選択
  6. 「表示項目」で「1ページ目掲載に必要な入札価格」を選択
  7. 「表示項目の並べ替え」でドラッグ&ドロップでこの項目の表示位置を変更できます。
  8. 「2.レポート内容を設定」で「集計期間」、「表示対象」、「フィルターをかける」を設定
  9. 「3.テンプレートを設定」で「作成方法」、「レポート名」、「ファイル形式」を設定
  10. [作成]ボタンを押すと「1ページ目掲載に必要な入札価格」を含むレポートが作成されます。

キーワードレポートのその他各種項目の設定詳細、およびテンプレート作成・編集については、以下のヘルプを参考にしてください。
参照
パフォーマンスレポートの作成
テンプレートの作成
テンプレートの編集

キーワード一覧画面、キーワードレポートでは「1ページ目掲載に必要な入札価格」の他に「1ページ目上部掲載に必要な入札価格」もご確認いただけます。詳細は下記ページをご覧ください。
参照
1ページ目上部掲載に必要な入札価格について

カテゴリー

お問い合わせ

知りたい情報が見つからない場合は、こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせページへ

本文はここまでです このページの先頭へ