マーケティングソリューション ヘルプ


ここから本文です

広告の品質について

「広告の品質」とは、インターネットユーザーに対する広告の有用性、利便性を評価するものです。

「広告の品質」の決定要素

「広告の品質」は、広告やキーワードといった単一の要素ごとに定義されるものではなく、広告オークションに参加するたびに、以下の項目をはじめとした複数の要素を加味してリアルタイムに評価されます。

  • 推定クリック率
    当該広告(タイトル・説明文)がどれだけクリックされうるかという推定の値です。広告の過去のクリック数やインプレッション数の影響を受けます。
  • 表示URLの過去のクリック率
    その表示URL自体がどれだけクリックされたかという実績値です。
  • 広告文と検索クエリーの関連性
  • 広告が掲載される地域別の掲載実績(アカウント全体)
  • インターネットユーザーの検索クエリー
  • 各種デバイス(PC、スマートフォン、タブレット)での広告の掲載実績 など

ヒント

キャンペーン予算(日額)の設定状況により広告が表示されていない状態は、「広告の品質」に影響を与えません。

 

「広告の品質」が与える影響

  • 広告オークションへの参加資格
    スポンサードサーチでは、広告が表示されるたびに広告オークションが行われ、オークションランクが高い順に広告が掲載されます。オークションランクは広告グループやキーワードに設定した入札価格、および「広告の品質」を基に決定するため、「広告の品質」が低い場合は、広告が掲載されない可能性があります。
  • 広告の掲載順位
    広告の掲載順位は、オークションランクに基づいて決定します。オークションランクは、広告グループやキーワードに設定した入札価格、および「広告の品質」を基に決定するため、「広告の品質」を向上させることで、広告の掲載順位が上がる可能性があります。
    広告オークション、オークションランク、広告の掲載順位の決定方法については、以下のページをご参照ください。
    参照
    掲載順位の決定方法
  • 広告のクリック単価(CPC)
    広告のクリック単価(CPC)は、広告グループやキーワードに設定した入札価格を基に、「広告の品質」を考慮して決定します。そのため、「広告の品質」が高い状態の場合は、クリック単価をより抑えて運用することが可能です。
  • 広告表示オプションの有無、表示方法
    広告表示オプションの有無や表示方法は、「広告の品質」や広告の掲載順位を考慮して決定します。そのため、「広告の品質」が低い場合、広告表示オプションを設定したにも関わらず配信時に表示されない場合があります。
    広告表示オプションについては、以下のページをご参照ください。
    参照
    広告表示オプションとは

 

「広告の品質」の確認

「広告の品質」の具体的な数値は、確認いただけません。しかし、広告管理ツールでキーワードごとに表示される「品質インデックス」を参考値として確認できます。
「品質インデックス」については、以下のページをご参照ください。
参照
品質インデックス

ヒント

以下の項目は、「広告の品質」を構成する要素の一部ですが、品質インデックスの値には加味されません。

  • インターネットユーザーが検索した場所(国、地域)
  • インターネットユーザーが検索したデバイス(PC、スマートフォン、タブレット)
  • (広告グループ内に複数の広告がある場合)同一広告グループ内に登録された複数の広告における「広告の品質」のばらつき

 

カテゴリー

お問い合わせ

知りたい情報が見つからない場合は、こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせページへ

本文はここまでです このページの先頭へ