マーケティングソリューション ヘルプ

スポンサードサーチヘルプ リニューアルのお知らせ

スポンサードサーチのヘルプは新サイトにリニューアルしました。新サイトをご利⽤ください。

Yahoo!プロモーション広告では、ヘルプのリニューアルを進めております。Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)、Twitter広告などのヘルプにつきましても、新サイトの公開を順次予定しております。 新サイト公開までの間、ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただきますようお願いいたします。

スポンサードサーチヘルプを見る


ここから本文です

子ども向けサービス(Yahoo!きっず)への掲載基準

広告掲載基準

1. 掲載できない商品、サービス等
次の商品、サービスに関する広告については、掲載できません。

(1)大人(18 歳以上を含む)向けのもの
・ たばこ用品、アルコール飲料
・ 貸金業、金融商品取引業、商品先物取引業
・ 出会い系サイト、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)
・ インターネットオークション
・ 公営競技(競馬、競輪等)、パチンコ
(2)以下のもののうち、子どもによる利用、使用に際し、保護者の監督または同意が求められるもの(保護者が申し込む形式を除く)
・ 医薬品、医療機器
・ オンラインショッピング、通信販売
・ 子どもから直接個人情報等を取得するもの
・ オンラインでコンテンツ利用料等の課金が発生するもの
・ 脱毛、エステティック、化粧品類
(3)世論として賛否両論がある以下のような話題に関する広告、意見広告
・ 原子力発電、農薬
(4)政党、政治団体の政策や活動宣伝などの広告
(5)子どもの健全な人格育成を阻害するとして、都道府県条例等により有害指定を受けたもの
(6)Yahoo!きっずのサービスと調和しないもの
(7)当社が不適切と判断したもの

2. 掲載基準のある商品、サービス等
次の商品、サービスに関する広告の場合は、以下の基準を満たす必要があります。

(1)政治
政治の仕組みなどを偏りなく解説したものであること
(2)宗教
子ども向けの書籍であること
(3)映画、ビデオ、DVD、ビデオゲーム作品など
映画倫理委員会(映倫)、コンピュータエンターテインメントレーティング機構(CERO)、コンピュータソフトウェア倫理機構(ソフ倫)等の第三者機関において、年齢に関わらず視聴等できるものとされている作品であること

3. 表現に関する注意事項
広告では、以下のような表現ができません。

(1)健全な社会通念に反し、子どもの品性を損なうような表現
(2)子どもが模倣するおそれのある危険な行為
(3)グロテスクな表現、子どもに恐怖感を与える表現
(4)暴力を肯定したり、生命の尊厳を損なうような反社会的行為を暗示する表現
(5)家庭内の話題として不適当なもの、秘密裏に使用するもの
(6)商品を持たないと仲間外れになるというような子どもの劣等感や優越感を過度に利用する表現
(7)親、教師、漫画・アニメの登場人物、タレント等、子どもの信頼感を不当に利用して購入を強いる表現
(8)子どもに不適切な性的表現、暴力表現
(9)子どもの射幸心や購買意欲を過度にあおる表現
・ 商品を購入したり身につけるだけで能力や魅力を向上させることを謳うもの

4. リンク先のページで提供される機能や構成要素に関する注意事項
リンク先のページ機能や構成要素に、以下のようなものが含まれる場合は掲載できない場合があります。

(1)第三者が管理する動画配信サービスに掲載された動画で、広告主がコントロールできない動画への誘導があるもの(関連動画の紹介等)
(2)SNS やコミュニケーションサービスをとおして、ダイレクトコミュニケーションの利用を促進していると判断できるもの
(3)アンケート、応募フォーム等で個人情報を取得する際、保護者の同意が必要であることを子ども向けに十分に説明していないもの
(4)無料会員登録などの登録をしなければ、サービスの大部分が利用できないもの

ご注意

※掲載基準は変更される可能性があります。
※例示している広告表現はイメージです。
※例示している組織・団体名、数字は架空のものです。

カテゴリー

お問い合わせ

知りたい情報が見つからない場合は、こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせページへ

本文はここまでです このページの先頭へ