マーケティングソリューション ヘルプ

ヘルプ リニューアルのお知らせ

Yahoo!プロモーション広告では、ヘルプのリニューアルを進めております。スポンサードサーチ・Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)のヘルプ、およびガイドラインは新サイトをご利用ください。

Twitter広告などのコンテンツにつきましても、新サイトにて順次公開予定です。

Help site revamp

We are renewing the help site for Yahoo! JAPAN Promotional Ads. For Sponsored Search, Yahoo! JAPAN Display Ad Network (YDN) and Guidelines please visit the new website.

This old version of the help site will close shortly. We appreciate your understanding.

Go to the new help site for Yahoo! JAPAN Promotional Ads


Twitter広告 > 資金管理 > お支払いについて > 自動入金(月定額一括入金)について

ここから本文です

自動入金(月定額一括入金)について

クレジットカードによる自動入金では、毎月1日に設定した額を入金する「自動入金(月定額一括入金)」(以下、月定額一括入金)を利用できます。

通常の自動入金では、アカウント残高が減少すると自動的に入金されるため、自動入金の設定額や広告のクリック回数によっては、想定より広告費用が増えてしまう場合があります。

月定額一括入金ではこうした状態を防ぐため、毎月1日の1回のみ、お客様が設定した金額を入金します。
1カ月の入金額が想定より増えることはなく、広告料金の使いすぎを防ぎながら広告運用が可能です。また、アカウント残高の減少により広告掲載が停止する可能性のあるときは、手動入金を併用して、追加の入金も可能です。

Yahoo!プロモーション広告の利用を開始したばかりで入金設定額に不安がある場合や、広告料金の使いすぎを防ぐ場合に、月定額一括入金の利用をご検討ください。

月定額一括入金の設定方法は、以下のとおりです。

ヒント

月定額一括入金の設定後も、手動入金はいつでも可能です。手動入金の手順は以下をご参照ください。
クレジットカードの手動入金方法

操作手順

1.    広告管理ツールの「Twitter広告」タブをクリック

2.    「資金管理」タブをクリック

3.    「クレジットカードによる支払い」欄に、クレジットカード情報が表示されていることを確認する
表示されていない場合は、「お支払いについて」を参考に、クレジットカード情報を登録してください。

4.    「入金管理」画面の「自動入金」欄で、「自動入金(月定額一括入金)」を選択して、その下に表示される「アカウント残高に追加する金額」に金額を入力
金額は3,000円以上、1,000円単位で設定してください。
金額を入力

ご注意

クレジットカードから引き落とされる金額は、「アカウント残高に追加する金額」に消費税を加算した金額となります。

5.    注意事項を確認し、チェックを入れて、[確認]ボタンを押す
チェックを入れて、確認ボタンを押す

6.    自動入金設定の確認画面で入金先アカウントを確認し、「入金先アカウントを確認のうえ、正しければチェックボックスにチェックを入れてください」にチェックを入れてから、[設定]ボタンを押す
確認画面

ご注意

・アカウントの配信設定がオフの場合は入金されません。

・1日0時の時点で、アカウント残高が設定金額以上の場合、その月は入金されません。

・設定金額の変更はいつでも可能です。毎月最終日の23時59分時点で設定されている金額が、翌月1日に入金されます。当月(設定月)には入金されません。当月分の入金が必要な場合は、手動入金をご利用ください。
例 5月20日に月定額一括入金で5万円を設定した後、5月31日に3万円に変更した
→ 5月31日に設定した3万円が、6月1日に入金

・毎月1日の0時~7時の間は、月定額一括入金の新規設定、解除、金額変更、自動入金への変更はできません。
なお、上記の時間内でも、手動入金、および自動入金の新規設定と金額変更は可能です。

・お支払い方法の設定および変更は「ツール管理者」のみ可能です。管理者権限を持たない「ツール利用者」の場合は、広告管理ツールに「資金管理」タブが表示されず、クレジットカードの登録や自動入金の設定・解除ができません。
ツール管理者を変更する場合は、まず新たなツール管理者を追加します。新たなツール管理者が「資金管理」タブを操作できることを確認してから、元のツール管理者をツール利用者に変更してください。

自動入金額を変更する場合は、以下のページを参照してください。
自動入金額の変更方法

カテゴリー

お問い合わせ

知りたい情報が見つからない場合は、こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせページへ

本文はここまでです このページの先頭へ